「せたがや構想」は市民の提案

2006年11月24日 16時39分 | カテゴリー: トピックス

 2007年4月の区議会議員選挙に向け、市民の提案する政策「せたがや構想」づくりをこの4月からすすめてきました。廃プラスチック焼却問題や、在宅子育て支援、都市農業の育成、川の水質や生き物など、調査活動や、学習会をもとにワークショップを重ねて、世田谷の未来を展望する生活者ネットワーク版マニュフェストを7本の柱にまとめました。

11月24日には政策発表集会を開催。今後、政策実現をめざす取組みをすすめていきます。

・環境、 めざそう!きれいな空気・おいしい水・豊かなみどり
・子ども 子どもの生きる力を伸ばす
・福祉  一人ひとりの暮らしを支える「地域ケアシステム」をつくる
・男女  男女ともに働き方と暮らし方のバランスが取れた社会をつくる
・食   自然のサイクルにあった食べ物で元気をつくる
・平和  世田谷から平和を発信する
・市民自治 自治体から市民への分権をすすめる
      

写真:応援メッセージを頂いた、羽田澄子さん(映画監督・中央)大河原雅子さん(前都議会議員・左端)とともに
    4人の区議会議員選挙第一次 予定候補者:左から、吉田恵子、竹村津絵、山木きょう子、桜井純子

    都議会議員補欠選挙・予定候補者、西崎光子(右端)

添付ファイル