2007年 年頭にあたって

2007年1月1日 02時10分 | カテゴリー: トピックス

こだわって地域 変えます!議会 つくります!仕事

新しい年を迎えました。今年は統一地方選挙の年です。

世田谷・生活者ネットワークは、昨年11月に選挙政策「せたがや構想・まちの未来はみんなでつくろう」を発表しました。4月から学習会・サロン・ワークショップ・アンケートや調査活動を行い、政策討論集会で大ぜいの市民と議論をし、まとめあげた市民の提案する政策です。政策づくりを進めるなかで特に心に残っている言葉があります。それは、木下勇さん(千葉大教授)の「子どもにやさしいまちは誰にもやさしい」、須田春海さん(市民運動全国センター世話人)の「世田谷区政は成人病状態、脱却するには議会改革が必要」、そしてアンケート調査で出会った方からは「現場で活動する市民にもっと理解と支援を」という言葉です。生活者ネットワークは地域にこだわって活動を進めてきました。生活の中から見えてきた課題を社会的に解決することが地域政治の役目です。
次世代に自信を持って引き継げる世田谷にするために、私たちは『こだわって地域 変えます!議会 つくります!仕事』をスローガンに、「せたがや構想」実現のために、区議会議員選挙、都議補欠選挙に挑みます。
    代表 川上ユミコ