「地域の生活の課題を解決するために国に市民の声を届けよう!」

2008年1月21日 11時25分 | カテゴリー: トピックス

年明けから株価の急落など経済の先行きが不透明であり、昨年からのガソリンの高騰や食品の値上げなど市民生活に大きな影響を与える情況が続いています。
東京都では、平成20年度の予算案が発表され、世田谷区の予算についても間もなく発表されます。都においては好調な都税収入の伸びを受けて前年比3.8%増の6兆8500億円の大型予算となっていますが、オリンピック招致や3環状の道路整備などの予算が目立ち、福祉や子育てなど少子高齢社会時代をむかえ、目の前の課題への取組みだけで、長期的に希望のもてる社会のビジョンが示されているとは言えません。3月には、都議会、区議会での予算審議が行われます。市民の視点で検証していく必要があると考えています。
ぜひ、皆さんのお声をお寄せ下さい。また、国への政策提言については、参議院議員の大河原まさこさんとも連携して、地域の声を国に届け、誰もが心豊かに安心して生活できる社会の実現を目指してまいります。