平成22年度世田谷区一般会計予算案に対して組み替え動議を提出!

2010年3月25日 14時45分 | カテゴリー: トピックス

生活者ネットワークは平成22年度予算案に対して、予算の一部を組み替える事を求めて動議を出しました。

提案理由は、
二子玉川東地区のⅡ期事業については、現在準備組合が東京都に事業申請中でまだ事業認可が下りていない状況です。事業計画案に対し、都市再開発法に基づき区民から199通の意見書が出されていますが、そのうち191件は見直しを求める反対意見です。東京都がこれから意見陳述の場を設け、意見書を審査します。東京都がこの多く出された意見を採択すれば、事業の修正を命じることになります。現段階ではまだ未確定な事業について区がすでに補助金を計上しています。

世田谷区は区民主体のまちづくりを基本構想に掲げ、区長も日頃から区民の声に耳を傾けると言及しています。また補助金を計上するにも区民の納得の得られる事が必要であると交付原則に明記しています。区民の意見をしっかりと踏まえた上で判断をするべきと二子玉川東地区再開発Ⅱ期事業についての補助金、5億2、720万円を削除して予算の組み替えを求める動議を提案しました。残念ながら賛成少数により否決されました。
よってこの予算が計上されている平成22年度一般会計予算について、生活者ネットワークは反対しました。